woddystudent's blog

akorwoddy's blog

高校生がムキムキになる話。

MENU

プロテインって何者なの??[いつ飲めばいいの?][どんなものがある?]

プロテインを全く知らない方はプロテインというとムキムキのマッチョな人が飲んでるイメージがあり、危ないと思っている方は少なくないと思います。

 

そのイメージがなくなるような記事を書きました!

自分もあまりプロテインについて知っている訳ではなかったのですが、この機会にプロテインを摂取しようと思い、今回はプロテインについて初心者が調べてみたついでにブログにもまとめてみました!!

 

初心者が初心者による初心者のためのブログです。

 

初心者目線で書いているので、一般的なネットに書いてあることなどをまとめることしかできていないのですが、なるべく多くのサイトや動画から情報をまとめたので

 

一般的なことを知りたい方は必見の記事です!

 

逆にいうと詳しい人は読むだけ時間の無駄になってしまうのでムキムキの人の動画だったり、他の方のブログを読んでください笑

 

では!いきます!

 

目次

1.プロテインについて

 

2.プロテインの効果

 

3.どんな人におすすめ?

 

4.プロテインの種類

 

 5.飲むタイミングについて

 

6.値段の平均

 

7.結論

 

f:id:woddystudent:20200501145526j:plain

 

 

1.プロテインについて

プロテインって何者なの?

 

プロテインは英語でタンパク質を意味します。

タンパク質。いきなり身近なもののイメージになりましたね。

コンビニやスーパーなどで売られている食べ物ほぼ全てにタンパク質と明記されてます。

f:id:woddystudent:20200428202130p:plain

このような表示はよくみますよね?

 

プロテイン結構身近なものであるとわかりましたね。

 

では、どうしてプロテインを摂る必要があるのでしょう?

 

まず最初に、人間の体の多くの部位を構成しているのはタンパク質なんです。

ムキムキの人のような大きな筋肉を作るのに

たくさんのタンパク質が必要ですよね?

そこで補うためにプロテインがあるってことなんです。

 

そこで生まれる疑問が

「ただただタンパク質摂るんだったら栄養満点の食事でいいじゃないか。」

 

もちろんそうです。体を健康に保つには栄養満点の食事が1番です。

 

ですが、筋肉をつけたい人たちは筋肉を大きくしてさらにその筋肉をよく見えるようにしたいのです。

 

そのような人たちが栄養満点な食事を食べてしまうと、筋肉はつくものの脂肪もついてきてしまうんですよね。脂肪がついてしまうとかっこいい筋肉も隠れてしまいます。

 

そこで脂肪の元となる脂質カロリーを抑えて効率よくタンパク質だけを摂取できるのがプロテインなんです。

 

 

2.プロテインの効果

プロテインは効率よく筋肉を作り、脂肪はあまり作らないというものです。

 

タンパク質は健康な体を作るのに必要な要素なんです!

 

 

3.どんな人におすすめ?

・運動習慣のある人

 (ムキムキのマッチョになりたいという人で無くてもプロテインを摂取するのが望ましいです。)

 

・タンパク質不足の人

主に上げられるのはこの2つですね。

まあ、そうだろうなぁって感じですよね。

 

一般的な日本人に必要なタンパク質は何gか知ってますか?

 

だいたい体重1kgに1g だそうです

 

運動習慣のある人は運動をすることによってタンパク質の損失量が多くなります。

 

筋肉をつけたり、大きくしたいという方で筋トレを行っている方

体重1kgに2g とだいたい2倍必要になるみたいです。

 

一般的なスポーツをやっていたり、ランニングなどを行っている方

体重1kgに1.5g ほど必要になってきます。

プロテインがダイエットの肌荒れ・髪の毛トラブルに効果的 | Girls ...

 

4.プロテインの種類

プロテインを飲もうと思いネットでいろいろ調べてみたら種類が多すぎてどれを選べばいいのかわからないっていう人が多いと思います。

 

自分もどれを選んだらいいのかわからなかったのでこうして、プロテインの記事を書いています笑

 

簡単にわかるようにまとめてみましたので是非!

参考にしてみてください。

 

まず、プロテインには主に3つの種類があり、ダイエット用だったり、筋力アップを狙ったりする人用だったり、同じプロテインでも種類によって分かれるんです!

 

プロテインには主に3つ種類がある!

 

  • ホエイ(動物性

筋肉の修復に効果的!

体内への吸収が速いのが特徴です。

筋肉をつけたいという方用です!!

(いろいろな筋トレyoutuberさんを調べてみるとホエイプロテインを飲まれている方がほとんどでした。)

 

こちらも筋肉の修復に効果的です!

ホエイとは違いゆっくりと吸収されるため腹持ちが良いのが特徴です。

こちらはダイエットをしている方におすすめです!

 

  • ソイ(植物性)

名前の通りに大豆が原料となっている植物性のプロテインです。

カゼインと同じく腹持ちが良いのが特徴です。

そして、さらに大豆に含まれているイソフラボンは美肌効果や、脂質代謝の促進、脂肪燃焼効果が期待出来るんです!

ダイエット、美容目的の方、体型や筋肉量の維持をしながら体重を落としたいという方にも。

タンパク質が不足している方にも!

 

特に女性におすすめです!!

 

王道となっているザバス

はコンビニなどでドリンクタイプでも販売していたり

いろんな方に向けたプロテインも販売しています!!

明治 ザバス ホエイプロテイン100 ココア味【50食分】 1,050g

こちら以外にもたくさんの種類がありますので覗いてみてください。

 

個人的に気になっている

マイプロテイン

は味も種類も豊富です。

多くの筋トレyoutuberが使用していて、よくおすすめされています。

www.myprotein.jp

気になった方はサイトを覗いていってください!

 

まだまだたくさんプロテインを作っているブランドはありますがあげていくとキリがないので、このブログでは上の2つのみです。

自分に合ったプロテインを自分で探してみてください!!

それもそれで結構楽しいですよ!

 

パウダープロテイン以外にもまだまだたくさんあるのでみていきましょう!!

 

  • ドリンクタイプ

【ケース販売】明治 ザバス(SAVAS) ミルクプロテイン 脂肪 0 ココア風味 200ml×24本入

 

  • ヨーグルトタイプ

 

Kentai 100%SOYパワープロテインタブ 900粒

  • バータイプ

アサヒグループ食品 1本満足バー プロテインチョコ 72本

 

  • ゼリータイプ

inゼリー プロテイン ヨーグルト味 (180g×6個) 手軽にタンパク質 10秒チャージ ホエイペプチド5,000mg配合 クエン酸1,000mg配合

 

 などがあります。

 

こちらもそれぞれ種類が豊富です!

ですが、これらのものは簡単な分、値段がパウダーよりも張ってきます。

長く飲み続けるのであれば種類もダントツで多いパウダーがやっぱりおすすめです!

 

5.飲むタイミングについて

一般的なのは筋トレ後30分以内ですね。

効果的に飲むことができます。

 

運動後30分以内でもいいですよね。

 

それ以外にも

食事に取り入れて摂取したり、就寝前などに飲むのもOKです!!

(プロテインによる)

 

ちなみに気になる人は気になるであろう、

男性はソイプロテインを摂ってはいけないとか

女性はホエイプロテインを摂ってはいけないとか

 

そういうのがありますが、全く関係ありません!!

 

男女関係なく自分に合ったプロテインを飲みましょう!!

 

ちなみに 筋トレ後に飲むのはホエイ がおすすめ。

 

食事と一緒にとったり、就寝前に飲むのであれば

 ソイ の方がおすすめされています。

 

ちなみにプロテインに摂取量は1日に1回〜2回が目安になっています。

 

6.値段について

1kg(50食分)であれば安くても2000円で売られているし高ければ10000円を超えるものもあります。

王道であるザバス は1kg 4000円で買えるので、相場としてはそれくらいを目安にして自分で気になったものを買ってみましょう!

明治 ザバス ホエイプロテイン100 ココア味【50食分】 1,050g

 

7.結論とまとめ

こんな感じでプロテインについて、ざっと書いてみました!!

いかがでしたでしょうか?

 

結論としては飲んで損をするものではないです!

ただし自分でしっかりと調べて飲むかどうかを決めることが大事で必要なものであります。

自分に合ったものを選び使用すれば間違いはありません。

 

初心者がまとめて、わかりやすく書いた記事ですのでざっくりと読んで行ってください!

気になったことがあれば自分で調べてください!笑

 

体験とかもこの記事には書いていません。

それらについて詳しいことを知りたい方は、別のブログをどうぞご自身で調べてください🙇‍♂️

 

これから自分でプロテインを使っていきたいと思ってるので、後日に自分の体験だったり

書くのを予定しています

 

自分で調べてみて「マイプロテインが個人的に気になったので、マイプロテインを試していこうと思います。

 

その時はまた!記事を読んでいただけたら嬉しいです!!!